投稿

7月, 2014の投稿を表示しています

高校生居場所カフェプロジェクト 23秒プロモ写真ムービー

イメージ
無料アプリで高校生居場所カフェプロジェクトのプロモ写真ムービーを作ってみた。

この頃ますます思うのだが、社会貢献事業についての、最新メディアを用いた広報活動が最重要になってきていると思う。
全国でたくさんのよい取り組みが行なわれているが、それが知られないまま年度末を迎え消えていく。

この繰り返しをストップさせるには、インターネットを使ったロングテールな啓発活動を行なうことが最も効率的だ。✨


さらっと見れます〜

ウテナの「他者」は人を救う

イメージ
ウテナ最終話より。すべてはこのシーンがネタ元? http://youtu.be/ErL8yEJRHPw←ここからYouTubeへ(ウテナ最終回のパート3があり、このシーンは5分くらいで現れます)

* * *

昨日YouTube動画を貼り付けようとしたけど、iPadからはうまくいかなかったので、今日は画像とURLにした。

京都精華大学の「こころと思想」講義でも時々触れているけど、90年代後半に放映されたアニメ「少女革命ウテナ」の最終回の上シーンこそ、絶対的に孤独な主体が他者と出会う決定的瞬間を、すべてメタファーで描いた傑作アニメ+シーンだった。

エヴァンゲリオン新作「破」ラストも、このシーンをパクったと思う。
ウテナはエヴァ新作と違って、すべてメタファーというのが傑作の所以で、この世界観に抵抗がある人も見ることができるだろう。

明日、精華大学でラスト講義があるから、これとエヴァのDVD持って行って、学生さんに見せてやろうっと。✨






にじいろ(綾香)の自由さ

イメージ
声もいい


ブログらしいブログは完全にYahooニュースhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakatoshihide/のほうに譲ることにし、こっちはYouTube動画を中心に、気楽なネタをiPad Airで短く綴ることにした。

今も横になってiPadに書き込んでいる。
だいたい、blogoshttp://blogos.com/blogger/tanakatosihide/article/ なんかにも転載されるようになり、すべての記事に気合いを入れ過ぎてしまったと反省。

このGoogleブログのほうは、短く、そしてYouTube動画とともに楽しみたい。

* * *

絢香のこの曲、連ドラを再び見るようになってから毎日頭をぐるぐるリフレイン。
タイトルも最高だ。

僕の初めての子どもの名前も「にじ」がついている。
マンデラの理想、(性も含めた)多様性、自由、すべての人に対して、レインボウは光を与えるらしい。

絢香も元気っぽい。✳️